--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まがつき第5巻のお知らせ・特典情報

2013年02月07日 21:49

まがつき 第5巻 2月8日発売です!

5kan.jpg




今回の発売記念プレゼントは、

なんと

痛印 です!
130207_212554a.jpg

A賞は織姫のイラストが掘られたハンコに、あなたのお名前を入れて
5名様にプレゼント!

またB賞は書き下ろしのイラストブロマイドにサインをお入れしてお届けします。


お好きな方を選んでご応募ください。






[店舗特典のご案内]

*描き下ろしカラーイラストカード*

とらのあな 様
COMIC ZIN 様
ゲーマーズ 様



*カラーポストカード*

WonderGOO 様


*描き下ろしモノクロメッセージペーパー*


COMIC ZIN 様
まんが王倶楽部 様
その他一部書店様



※無くなり次第終了です。





また発売中の月刊少年シリウスはまがつきが初表紙!巻頭カラーです!

リバーシブル使用の5巻用着せ替えカバーつきです!

130207_214600.jpg



ぜひ合わせてチェックを。



よろしくお願いします!



****************************************
購入報告のコメントありがとうございます!

特典付きの店舗をまわってくださったという方も。
嬉しいですね。ありがとうございます。

※特典情報にミスがあったようで失礼しました;;
修正しました。

あけおめ告知

2013年01月01日 17:57

あけましておめでとうございます。


年賀2013のコピー


今月26日発売の月刊少年シリウスは、
なんと表紙がまがつきです!

さらに巻頭カラー&リバーシブル着せ替えカバー付き!

見慣れない表紙でスルーしないよう、よろしくお願いします!






もうひとつ。
正月明け5日発売の、
月刊少年チャンピオン「新春ギャグフェスタ2013」
に参加させていただきました。
こちらもよろしくお願いします!





コメントくださった皆様へ

2012年10月16日 00:02

お買い上げ報告ありがとうございます。

特典GET出来なかったという皆様、
特典は数量限定で、なくなり次第終了ですので、
店舗さんごとに何枚だったのかわかりませんが
発売日をちょっと過ぎるとなくなってしまうことが多いようです。(^_^;)


人数増えたら描くのが大変になりましたが、(・∀・;
頑張って描きますので
是非とも次巻もよろしくお願いします。

まがつき4巻特典のお知らせ

2012年10月06日 01:11

まがつき第4巻 10月9日発売です!
表紙は新キャラです!


large.jpg


さて、今巻にも、書店様ごとの特典がございますのでお知らせいたします。


描き下ろしカラーイラストカード

ゲーマーズ様(ナース織姫)

COMIC ZIN様(女医アカリ)


カラーポストカード

WonderGOO


描き下ろしモノクロメッセージペーパー

とらのあな池袋店

まんが王倶楽部

COMIC ZIN



その他全国の一部書店様


また、書店様によっては、
描き下ろしあとがきマンガ付きの試し読み小冊子を置いていただけるとのことです。

こちらは1話の試し読み&ヒロイン紹介で、なんと約40Pというボリューム。

既ににまがつきを知っている方でも楽しめるようになっておりますので、ぜひお近くの書店様にて
探して見て下さい。




そして、今月発売のシリウス12月号には

またまた着せカバーがついてきます!




本誌もコミックスもよろしくお願いします!

まがつきができるまで2

2012年09月10日 03:25

お知らせ以外にやっぱり書く事がないので
作画作業の流れでも。

以前打ち合わせからの流れを書きましたが、仕上げまでの工程を。



まずネーム(下書きの下書き。コマ割り、セリフを決めます)
0.jpg


えーと、普段はもうちょっと絵を入れてます…多分。
何度も直したり時間がないとこうなります。
でもネームは基本こんなもんでOKです。

勢いで描いたネームほどいい表情が描けます。
なのでもうちょっと丁寧に書き込んだものをB4サイズに拡大し、それをトレス(写し)て下描きすることが多いです。
そしてバランスを直して清書すると別物にになって四苦八苦します。orz


四苦八苦の果ての下描き
1.jpg


ペン入れ
2.jpg
ここまでアナログ(紙原稿)
線画をComicStudioという漫画制作ソフトに取り込みます。
(ネームからこのソフトでやる人もいます)

そして上記のようにテキトーなトーンの指定を書き込み(すみません)、アシスタントさんに送ります。
仕上げアシさんはそれぞれのご自宅で作業です。
ネットって便利。

ちなみに最近は背景もモノによっては在宅作業。
このページの背景も、アシさんに別紙に描いて送っていただいたものを合成してます。
ネットって便利。

どんな背景にして欲しいかの説明が直接できないのは面倒ですが。(説明下手orz)
アシさん方の優秀さに助けられております…。

そして、アシさんの手により完成品へ。

3.jpg
※目だけは自分でやります。
手書き文字(擬音など)があれば最後に入れます。(これがめんどくさい)
そしてセリフを打ち込んで(さらにめんどくさい)
プリントしてミスをチェックして修正して
入稿用のファイル形式に書き出して、編集さんへ送信。
終了。


デジタルにして変わったこと、利点、欠点

・ネットを介してアシさんの在宅作業、
 そして〆切ギリギリでも原稿抱えて編集部に駆け込むことなく、ポチっと送信可(・∀・)ワーイ

・トーン、ベタ作業が楽に。
 はみ出しなし、髪のツヤ、どんなに細かいところも尖ったところも綺麗に貼れて剥がれることがない(・∀・)ワーイ

・↑その代わり、拡大表示して線で囲まれた場所を一個一個貼るので全体が把握しづらく、細かい貼り忘れが多い
 (・∀・;…

・データ損失の恐怖((((;゚Д゚))))あばばばば

・~漫画描きあるある~
 「何でこんな所にトーンカスがっ!!(((゜Д゜;)))」がなくなってちょっと寂しい


あとは、プリントしてのミスチェック必須なので却って紙を使う。電気も使う。夏はさらにPC故障防止のためクーラー必須。
デジタル、エコではない。



これはあくまでもうちの作業環境なので、
人によってやり方はそれぞれあるのでしょうが。
よそはきっともっと効率よくやっているに違いない…(ーー;)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。